東京人の広島カープ応援奮闘記

東京人です。広島を好きになったのは、1986年の日本シリーズ、第1戦引き分けの後広島3連勝、後4連敗で敗戦したあの時です。家族は西武デパートが安売りをするので西武を応援していました。子供だった僕は「赤い方かわいそうじゃん」と思い、心の中で一人カープを応援していました。が、3連勝の後、4連敗。野球に興味のなかった子供でしたが、初めて真剣に見た野球で、怖さと魅力を覚えました。それ以後、野球の大ファンになりました。子供心に、カープが日本一になるまでカープを応援すると決めました。まだ日本一になっていません。もう一生カープファンです。 2連覇しました。僕の目標は広島黄金時代の到来です。毎年優勝争いに絡んで、そして優勝して、日本一になる。 東京人ですが、広島の試合はradikoで毎試合欠かさず聴いてます。テレビ中継があるときはもちろん見るし、毎年10試合近くはチケットを購入し観戦に行きます。 東京人の熱烈広島ファンの奮闘を辿るブログです。

まずはオーダー
3番に安倍を持ってきて
4番誠也
5番西川
6番に小園
相手先発は右
3番西川5番安倍でもいいと思うけど
キャッチャーは石原
守備が良いからか、
坂倉で無い
そこは疑問符

中日先発柳
広島先発玉村
両投手ナイスピッチを見せる
投手戦

3回表
2アウトから玉村プロ初ヒット
菊池ヒット羽月四球で続き満塁で安倍
誠也だったら‥もしくは西川だったら‥
安倍は三振

4回裏
玉村四球でランナーだしビシエドに一発浴びる
四球が勿体ない
コントロールが売りの投手でしょ!?

5回裏
玉村ランナーだしピンチ迎えるも、
無失点
結果はナイスピッチだ
胸をはろう

6回裏
コルニコル登場
三者凡退

7回裏
森浦登場
ランナー出すも無失点

8回裏
菊池保則登場
三者凡退

広島打線は中日先発柳から打てそうになかった

9回表
中日投手交代
抑えのR・マルティネス登場
僕はこれをチャンスと見た
先頭菊池倒れるも
羽月ヒット代打松山も内野安打
チャンスに誠也西川
ここで打たなきゃ誰が打つ
お膳立て完璧も、
誠也倒れた後ワイルドピッチで2,3塁になるお膳立てありも、
無得点でゲームセット

痛い
このお膳立てで誠也西川が打てないなんて‥
誰が打つのよ
頭が痛い
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まずはオーダー
相手先発は右
5番に坂倉
6番に安倍
8番に小園
ファーストはクロン
異議なし
広島先発は九里
熱投で勝利を呼び込むのを期待

1回表
先頭菊池ヒット
しかし後続かず

2回表
先頭坂倉ヒットも
次打者安倍時に三振ゲッツー

3回裏
九里下位の根尾からピンチを作り失点
乗せちゃいけない選手なのに

4回表
羽月プロ初ホームランで同点
いいね

5回表
小園のヒットからチャンス作り羽月タイムリー
羽月大活躍

5回裏
九里ピッチャーに同点タイムリーを許す
痛い

6回裏
九里ピンチ迎えるも、
熱投で切り抜ける

7回表
先頭小園ヒット
代打堂林送りバント
菊池勝ち越しタイムリー
さらに暴投で2点勝ち越し

7回裏
中田廉登場
ピリッとせずに1失点
さらに3塁のピンチに、
塹江登場
四球出すも2三振で切り抜ける

8回裏
塹江続投
ワンアウトとるも3つの四球で満塁
ここで栗林登場
どうしても勝ちたいカープの気迫の継投
キャッチャーも抑えキャッチャー石原に交代
ダブルプレーで切り抜ける

9回裏
小園先頭打者にヒットを許し次打者に四球
ピンチも
栗林気迫のフォーク連投で切り抜ける

どうしても勝ちたい采配
いいと思う
栗林の連続イニング無失点が、
回跨ぎで途絶えたらどうしようと思うったけど、
個人の記録よりも目の前のチームの勝利が大事
いいと思う
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まずはオーダー
4番に松山を持ってきた
これは起爆剤になるかもしれないから良し
相手先発右なのにキャッチャー石原
何故坂倉じゃないの?

1回裏
先頭菊池ヒット
続く羽月バント失敗
野球が下手だね
続く誠也ダブルプレー
羽月はバントが苦手に見える
盗塁成功率は高いようだから、
いっそのこと一番にして菊池を2番にしたら

3回裏
ワンアウトから小園3ベース
このチャンスに高橋昂也に打順回る
なんとかゴロでも打って欲しいけど三振
続く菊池も打てず

4回表
高橋昂也捕まる
ノーアウト2.3塁のピンチで1失点に抑えるは御の字
投手は頑張っている

4回裏
ワンアウトから誠也内野安打
続く松山進塁打も打てず
西川も凡退
せめて進塁打
石井琢朗コーチがいた時はそれが徹底されていた

6回裏
ワンアウトから羽月ヒットし盗塁決める
ここで誠也松山凡退
ここで点取らなきゃどこで取る?

7回表
羽月センターフライをボール見失い失点
急造外野手だから仕方がないのだけど、
太陽の光が入ったのだけど、
なんとかして
プロでしょ?

9回表
ツーアウト2.3塁で代打亀井
点差は2点
ツーアウト‥
解説はこぞってここは外野全身守備するところじゃないと言うが、
レフト正随全身守備の頭を越される
定位置だったらレフトフライ
野球が下手なんだね

河田コーチしっかりやって欲しい
もしかしたら3連覇の立役者と見られていた河田コーチだけど、
3連覇はほぼ石井琢朗コーチの功績で、
河田コーチは何もしてなかったんじゃないか?
そう思わせる6連敗
でも他にもコーチいるし、
やるのは選手だし
まだ挽回できるチャンスはあると思っている
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ