東京人の広島カープ応援奮闘記

東京人です。広島を好きになったのは、1986年の日本シリーズ、第1戦引き分けの後広島3連勝、後4連敗で敗戦したあの時です。家族は西武デパートが安売りをするので西武を応援していました。子供だった僕は「赤い方かわいそうじゃん」と思い、心の中で一人カープを応援していました。が、3連勝の後、4連敗。野球に興味のなかった子供でしたが、初めて真剣に見た野球で、怖さと魅力を覚えました。それ以後、野球の大ファンになりました。子供心に、カープが日本一になるまでカープを応援すると決めました。まだ日本一になっていません。もう一生カープファンです。 2連覇しました。僕の目標は広島黄金時代の到来です。毎年優勝争いに絡んで、そして優勝して、日本一になる。 東京人ですが、広島の試合はradikoで毎試合欠かさず聴いてます。テレビ中継があるときはもちろん見るし、毎年10試合近くはチケットを購入し観戦に行きます。 東京人の熱烈広島ファンの奮闘を辿るブログです。

まずはオーダー
相手先発は対戦経験の無い右投手
一番に大盛
セカンドに曽根
キャッチャーを坂倉でもよいと思うが會澤

広島先発は薮田

1回表
薮田いきなり捕まる
やはり立ち上がりが課題だ
先頭打者に3ベースを打たれ
青木にタイムリー2ベース
山田にヒットで繋がれ
村上にタイムリー
いきなり4連打を食らう
さらにゴロの間に失点
なおもヒット打たれるが
最後はダブルプレー
解説の天谷氏は、
薮田は自分のペースになる前に捕まったと言った

2回裏
先頭西川四球
そして次打者會澤のところで盗塁
盗塁がいいね
この走る姿勢、
来季も継続して欲しい

薮田は五回まで投げる
毎回ランナーを出したが、
成長しているのか、
粘り切れた
試合を一応作った事を評価

5回裏
先頭會澤2ベース
ワンアウト後曽根四球でチャンス
ここで代打坂倉
期待の持てる場面だがダブルプレー
残念

6回表
田中法初登板
もっと早くに登板していてもよいと思っていた、
期待の若手
3者凡退
いいスタートじゃないかな

6回裏
打ちあぐねていた相手先発交代
大盛ヒット
しかしあと続かず大盛も盗塁死
しかしこの走る姿勢がいいのだよ

7回表
島内登場
ランナー出すも粘る

7回裏
ワンアウトから西川ヒット
會澤タイムリー2ベース
堂林アウトのあと
長野同点ホームラン
いいね
ワンチャンスをものにしたね

8回表
ケムナ登場
ランナー出すも粘る

9回表
塹江登場
ランナー出すも粘る

9回裏
2アウトから會澤ヒット
僕が監督ならここで代走を出す
しかし出さない
キャッチャーの控えがあと一人しかいないのだけど、
勝負師ならここで勝負でしょ?
続く堂林2ベース
代走が出ていれば帰れたかも?
敬遠で満塁で代打野間
野間がいるなら代走で使っておけばよかったんじゃない?
残念

10回表
中田廉登場
フランスアじゃないの?
3連投になるから?
1戦1戦勝ちに行くならここはフランスアでしょ?
ま、消化ゲームだけど
満塁のピンチも粘る

10回裏
先頭大盛セーフティバントを試みる
相手の好守備でアウトだが、
面白い
やっぱりカープ野球はこうやって足を使わなきゃ!

引き分けだったけど、
収穫の多い試合でした
まず足を積極的に使った

そして粘った投手陣

一番の収穫は田中法

来季に向け光明を見ました
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まずはオーダー
相手先発は左
一番にレフト長野に激しく同意
4番松山5番西川は左でも起用に同意
いい打線じゃないか!

広島先発は遠藤
いつも立ち上がりが問題の投手
この試合は立ち上がり3人で退ける

1回裏
簡単に2アウトも、
誠也ヒット松山ヒット西川四球で満塁
ここで會澤デットボールで押し出し
そして堂林のタイムリー
一塁走者會澤本塁アウトも
積極的な走塁に○

4回表
広島先発遠藤はランナー出すも、
無失点を続けていた
が、村上にソロホームランを浴びる
ホームランは仕方がない
ましてやソロなら気にするな
その後のピンチを粘り切った事を評価しよう

5回裏
遠藤長野連続四球に田中バント
このチャンスに
誠也松山で点取れず
誠也チャンスであまり打てていないよね?
心配だ

6回裏
ワンアウトから會澤2ベース
このチャンスに堂林菊池で点取れず
追加点欲しいのにな

7回裏
ワンアウトから長野ツーベース
田中倒れ誠也四球で松山で点取れず
追加点大事なのにな

8回表
ケムナ登場
村上にソロホームランを浴びる
ソロなら仕方がない
ケムナも勉強中

9回表
フランスアが締める

遠藤の好投は大きな収穫
来季に剥け一皮剥けて欲しい
ドラフトで投手を大量指名しました
現状いる投手にもプレッシャーがかかっているのだと思う
奮起して欲しい
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まずはオーダー
相手先発は右
レフトに大盛
キャッチャーに坂倉
文句なし

広島先発は九里
ランナー出すも持ち味の粘りのピッチングを広げる
九里一皮剥けたね

2回裏
先頭西川ヒットで出塁も盗塁死
盗塁死は許す
盗塁成功率が7割超えているなら、
どんどん走れ
ちなみに西川が7割超えているかどうか走らない
微妙かも?
シーズン終盤、
走れる選手かどうか?
見極めるのも大事

3回裏
先頭菊池2ベース
九里送りバント
大盛タイムリースリーベース
この3塁まで走った脚力を褒めていた
そして田中の一塁ゴロで本塁を訪れる大盛の足
この足は大事にして欲しい

7回表
堂林またも送球エラー
来季は松山と堂林で一塁併用も考えて欲しい
送球エラー多過ぎ

8回表
九里先頭にヒットを許し
2アウト取るも、
連続四球で満塁
ここで左の強打者村上
塹江がリリーフし、
三振に打ち取る
塹江も安定はしていないが、
成長している
期待大の選手

九里の粘りと
大盛の足
そして塹江の火消し

収穫の多い試合
もう来シーズンを考えているのだけど、
若手が出るようになって、
勝率上がったでしょ?
期待の膨らむシーズン終盤
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ