東京人の広島カープ応援奮闘記

東京人です。広島を好きになったのは、1986年の日本シリーズ、第1戦引き分けの後広島3連勝、後4連敗で敗戦したあの時です。家族は西武デパートが安売りをするので西武を応援していました。子供だった僕は「赤い方かわいそうじゃん」と思い、心の中で一人カープを応援していました。が、3連勝の後、4連敗。野球に興味のなかった子供でしたが、初めて真剣に見た野球で、怖さと魅力を覚えました。それ以後、野球の大ファンになりました。子供心に、カープが日本一になるまでカープを応援すると決めました。まだ日本一になっていません。もう一生カープファンです。 2連覇しました。僕の目標は広島黄金時代の到来です。毎年優勝争いに絡んで、そして優勝して、日本一になる。 東京人ですが、広島の試合はradikoで毎試合欠かさず聴いてます。テレビ中継があるときはもちろん見るし、毎年10試合近くはチケットを購入し観戦に行きます。 東京人の熱烈広島ファンの奮闘を辿るブログです。

まずはオーダー
相手先発は左
一塁に堂林を起用
期待する

1回裏
先頭宇草ヒットも
続く小園ダブルプレー
ここらへんが若い
でも小園は打てる2番として育てたい

2回表
広島先発は九里
ヒット2本でランナー貯め
佐藤に3ラン浴びる
スランプだった佐藤に一発は痛いが、
攻めて打たれるのは仕方がない

2回裏
坂倉ソロホームラン
いいね
まだわからない
そして堂林にもヒット出る
いいね
起用に応える働き

4回表
九里、この回も佐藤の前にランナー貯めるが、
ここは抑える

6回表
九里、この回もまた佐藤の前にランナー貯め
佐藤に対しては四球
結局満塁になるも無失点
最多勝に向け粘る九里
頑張れ

6回裏
ランナー2塁で坂倉に打順回るが、
打てない

7回表
九里球数いっていたが続投
最多勝がかかっているから
しかし林のエラーでランナー許し
続くレフト前を西川ファンブル
九里が頑張っているのだから、
守りしっかりしてよ
犠飛で追加点許す
痛い
ここで九里を諦める

8回表
ケムナ登場
ヒット3本で失点
バードリリーフもスクイズで失点
ゲームがほぼ決まる

8回裏
大盛登場3ベース
いいね
若手はこんな時でもアピールしなきゃ
宇草のゴロで得点
若手はアピールしなきゃ

9回裏
坂倉に2ベース出るも得点には結びつかず

Bクラスが確定し、
個人タイトルや若手のアピールの場になった消化試合
九里に勝たしてやりたかったな
林のエラーは若いから仕方がないのだけど、
うーん、若手を使って勝利を狙うが難しいのだね
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まずはオーダー
相手先発は右
しかしファースト坂倉でキャッチャーは右の石原
森下との相性だと思う

試合前に巨人が勝ってBクラス確定
モチベーションの保ち方が難しい
僕のモチベーションも落ちた

1回裏
ツーアウトから西川ヒット誠也四球でチャンス
しかし坂倉打てず

3回裏
ワンアウトから宇草ツーベース
2アウトになるも西川タイムリーツーベース
なおも誠也敬遠で坂倉
打てず
もう一本欲しかった

5回表
森下ランナー2塁のピンチも切り抜ける

7回表
ここまで無失点の森下
2アウトから四球とヒットでランナー貯める
四球が勿体ない
タイムリー打たれる
が、なおもピンチは切り抜ける

4回から8回まで3者凡退の続いた広島

9回裏
ツーアウトから坂倉ヒット
代走曽根盗塁
サヨナラのチャンスに菊池打てず

引き分け
相手も負けられない戦い
広島はBクラスが確定し難しい戦いだったが、
プロとしての意地は感じた
最後までプロらしい戦いを期待する
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

まずはオーダー
相手先発は右
それでもキャッチャー石原でファーストに左打者でなく、
キャッチャーは會澤
大瀬良との相性だろう

1回裏
大瀬良2アウトから2塁打四球で1.2塁のピンチ
ここは切り抜ける

2回表
林が2ラン
2桁本塁打達成
この若手には期待を持てる

3回表
小園ヒットで出塁も牽制死
次の塁を狙う積極的な動き
気にするな

3回裏
大瀬良村上の前に四球でランナーを貯め
タイムリーを打たれる
四球が勿体ない

4回表
先頭西川2ベース
そして菊池のタイムリー
菊池は下位(6番)に下がり、
ランナーを返す役割を担ってハマった

4回裏
大瀬良炎上
四球や死球でもランナーを貯め、
タイムリーでランナー返され逆転
3対6
もう今シーズンが終わったと思った

6回表
2.3塁とランナー貯めるも、
菊池林打てず

7回表
先頭會澤ヒット
代打長野四球でランナー貯める
ここで宇草センター前ヒット
ここでミラクル
センターが打球を後ろにそらす
信じられない
ミラクルだ!
ここで出るのか!
宇草一気に生還で同点
ここで終わらないのが今の広島
またランナー貯め
3本のタイムリーで6対10

7回裏
森浦登場
ソロホームランを浴びる
ホームランは仕方がない

8回表
西川タイムリー
4点差
栗林にセーブの付かない展開

9回裏
ケムナ登場
やはりセーブの付かない場面では栗林は出ない

このままゲーム終了
ミラクルが起きたゲーム
まだ今シーズンわからない
ミラクルが起きなくても勝つのが理想だが、
この勢いはまだ止まらない
期待する

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ