東京人の広島カープ応援奮闘記

東京人です。広島を好きになったのは、1986年の日本シリーズ、第1戦引き分けの後広島3連勝、後4連敗で敗戦したあの時です。家族は西武デパートが安売りをするので西武を応援していました。子供だった僕は「赤い方かわいそうじゃん」と思い、心の中で一人カープを応援していました。が、3連勝の後、4連敗。野球に興味のなかった子供でしたが、初めて真剣に見た野球で、怖さと魅力を覚えました。それ以後、野球の大ファンになりました。子供心に、カープが日本一になるまでカープを応援すると決めました。まだ日本一になっていません。もう一生カープファンです。 2連覇しました。僕の目標は広島黄金時代の到来です。毎年優勝争いに絡んで、そして優勝して、日本一になる。 東京人ですが、広島の試合はradikoで毎試合欠かさず聴いてます。テレビ中継があるときはもちろん見るし、毎年10試合近くはチケットを購入し観戦に行きます。 東京人の熱烈広島ファンの奮闘を辿るブログです。

まずは先発オーダー
相手先発は左
右打者のバティスタと小窪をスタメン起用
異議なし
でも小窪はクライマックスに向け、
調子が上がらなかったらメンバーに入らないでしょう

1回裏
田中四球
盗塁に暴投振り逃げあり、
ワンアウト1,3塁
ここで誠也バティスタで点獲れず

試合は完全なる投手戦

6回表
広島先発ジョンソン、
2アウトから1,3塁のピンチを招くが、
無失点
我らがジョンソンはそう簡単には崩れない

6回裏
ここまでノーヒットの広島
丸ホームラン
今年の丸は1発がある
どうだ!

7回裏
ワンアウトから小窪ヒット
小窪結果を残したね
クライマックスメンバー入りか?
代走上本盗塁成功
2アウトになり代打新井
スタンド湧くが申告敬遠
阪神さん、
ま、仕方がないか・・

8回表
ヘルウェグ登場
この投手はクライマックスに向け秘密兵器になる
強力な武器だ
後はどう使うか?
緒方采配に期待

9回表
中崎が締めゲームセット

ヘルウェグが試合を増す毎に安定感を増しているように見れる
期待してしまう

フランスアとヘルウェグ、強力なリリーフじゃない(^^)

まずは先発オーダー
相手先発は左だけど、
右打者に強いと言う
解説がそう言っていた
ホントか?

バティスタも小窪もベンチ

先発は大瀬良
最多勝を目指しているだけに、
なんとか勝ちたい

1回裏
いきなり先頭坂本に打たれる
坂本は低迷する巨人の中で
一人だけ別格の選手だ
そこから失点

2回表
広島反撃
四死球で1,2塁
ここで野間バント失敗
覇気が足らないよ
安倍のタイムリー出るが、
バントが決まっていればもう一点入っていた

3回裏
大瀬良打たれる
坂本への四球から崩れる
やはり坂本は別格

5回表
大瀬良ヒットで自らチャンスを作り
田中が応えホームラン
同点

8回表
誠也3ベースの後、
松山犠飛
いいね

8回裏
リリーフ一岡
覇気の感じられない投球で満塁のピンチを招くが、
なんとか無失点

9回表
満塁のチャンスを作るが、
菊池丸覇気の無い打席で無得点

9回裏
中崎登場も
覇気の無い投球
サヨナラ負けを屈しる

全体通して覇気が無かった
集中力が無い

まぁ11連戦の疲れが出ているのでしょう
大瀬良最多勝かかっているから勝たせたかったけど
疲れを抜くのも大切
クライマックス本番ではしっかり覇気を出してくれ

特に丸
ホームラン王が気になって大振りになっている
これじゃホームラン王も、
新記録の最高出塁率も獲れないよ

しっかりして

15:30

出発のための最終確認

15:45

出発

駅まで姉と共にウォーキング

16:00

駅前ライフに到着

おにぎりといなり寿司と太巻き買う

今日の野球観戦の弁当にするからだ

今日はライフで弁当完結

他の駅ビルゆめりあの店(唐揚げとか)、

には今日は目を向けなかった

16:15

電車に乗る

池袋で丸の内線に乗り換え後楽園へ

16:55ごろ

後楽園到着

ラクーアをちょっと除く

パンを買おうかと姉が言ったが、

お気に入りのハッテンドウは物凄い行列

なんかあったのか?

と思わせた

17:10ごろ

姉が新井のタオルを買いたいと言っていた

まずは出店を除く

僕の大好きな漫画「ワンピース」と

広島優勝がコラボしたタオルがあった

値段は2000円強

迷ったが優勝した今しか買えない商品

購入する

出店では新井さんのタオルは無かった

東京ドームに併設する野球グッズ専門店へ

姉がタオルを見つける

姉新井さんのタオル購入

僕はサンケイスポーツの広島優勝特番の雑誌購入

今しか買えないと思って

17:30過ぎ

入り口を通り席へ

こんな席

大泉学園駅前ライフで買った弁当を食べる

後で体重計に乗ってわかることだが、

米食うと太る

困っちゃうくらいに太る

18:00

試合開始には食事を食べ終わる

相手先発は左投手の今村

軟投派だと思っている

そんなに速い球は無い

5番にバティスタ起用

左投手に強く

ゆるい球を打つのが上手い

スタンドに運べる

起用に強く合意

そしてサードは小窪

クライマックスに向けて

使えるのか否か?

見極めなきゃいけない

1回表

2アウトから丸誠也連続四球

このチャンスに期待のバティスタ打てず

残念

1回裏

先頭坂本ホームラン

広島先発は戸田

1発にクヨクヨせず、

頑張ってほしい

君もクライマックス当確線上だ

3回表

先頭戸田ヒット

田中四球

僕は姉に

「ここは絶対バントだ」

「低打率に苦しむ菊池、打てなくてもチームに貢献できるバントを絶対する」

と言う

そして菊池バント

丸ゴロの間に1得点

誠也はタイムリー計2得点

3回裏

広島先発戸田踏ん張れず

坂本にまた2ベース打たれ

次打者に2ラン打たれる

4回表

野間ヒットも盗塁死

しかし次打者小窪2ベース

次打者石原ライトへヒットも

小窪走塁死

チグハグな打線

5回表

田中ヒット

盗塁

菊池四球

丸四球

ピッチャーアダメスに代わり

誠也四球で押し出し同点

続くバティスタに代打西川

この交代激しく同意

右投手の速い球には苦手なバティスタ

ここで天才西川に代わるはナイスアイデア

西川ゴロで得点

続く野間はタイムリー

さらに小窪もタイムリー

さらに石原タイムリー

この回計5点

しかしこの後の2,3塁のチャンスに

アダメスから代わった中川に、

ピッチャー戸田と田中抑えられる

5回裏

西川ファーストに入る

練習しておけ

6回表

巨人投手野上に

完璧に抑えられる

6回裏

戸田連打を浴びヘルウェグに交代

ノーアウト1,2塁から

ワンアウト2,3塁に変わり

ゴロで失点も最小失点

この投手は使える

クライマックスの秘密兵器だ

まじで使える

2m超えの長身から、

スリークォーター気味に

155キロ前後の球

細いコントロールはないが、

すぐに打てる投手ではない

集中力が違うのか、

1軍ではそんなに球は荒れていない

この投手は使える

7回裏

アドゥワ登場も炎上する

大城に2塁打

坂本に看板直撃ホームラン

次打者を打ち取り2アウトも

マギー四球

坂本四球

阿部に同点タイムリー

さらに四球で満塁

ここで永川登場

ベテランの永川

見事な火消し

8回表裏はお互い無得点

9回表

巨人山口登場

この投手、先発で完投も何回かしてたろ?

何でストッパー

理解できん

高橋由伸采配

菊池四球

丸誠也打ち取るも

菊池盗塁で2塁へ

この盗塁もキャッチャー肩の強い小林を替えている

理解できん

小林の盗塁阻止率は高いのに・・

続く西川タイムリー

さらに野間四球

松山ヒット

満塁まで追い詰めるが、

石原には代打出さず

後にネットで見ると、

キャッチャーの控えが會澤しかいない

磯村は2軍に下げたようだ

代わりの捕手を補充してない

これが捕手を嫌でも替えなかった理由でしょう

この回は1点勝ち越し止まり

9回裏

一岡登場

ちょっと登板過多になりつつある、

中崎とフランスアは登板回避

1,3塁のピンチを招くが無失点で試合終了

巨人のCS進出がさらに苦しくなった

でも巨人を残らせるために、

わざと負けるなんてしないだろう

DeNAが残るかわからないけど、

ちょっとDeNA怖いけど、

去年の借りを返したい気持ちもある

22:00ごろ

ヒーローインタビューまで聴き帰路に

カメラの不調で動画撮影が出来なかった

トイレは東京ドームラクーアの反対側の、

後楽園よりにある

わりと空いている

東京ドームから後楽園へ渡る橋は試合後いつも大混雑

いつか橋が倒れるんじゃないかと思っている

22:25ごろ

後楽園から丸ノ内線で池袋へ

池袋から最寄りの駅へ

最寄りの駅から徒歩で帰路

タイミングよく雨が上がっている時間だった

23:10

帰宅

母に土産話

後片付け

このページのトップヘ