東京人の広島カープ応援奮闘記

東京人です。広島を好きになったのは、1986年の日本シリーズ、第1戦引き分けの後広島3連勝、後4連敗で敗戦したあの時です。家族は西武デパートが安売りをするので西武を応援していました。子供だった僕は「赤い方かわいそうじゃん」と思い、心の中で一人カープを応援していました。が、3連勝の後、4連敗。野球に興味のなかった子供でしたが、初めて真剣に見た野球で、怖さと魅力を覚えました。それ以後、野球の大ファンになりました。子供心に、カープが日本一になるまでカープを応援すると決めました。まだ日本一になっていません。もう一生カープファンです。 2連覇しました。僕の目標は広島黄金時代の到来です。毎年優勝争いに絡んで、そして優勝して、日本一になる。 東京人ですが、広島の試合はradikoで毎試合欠かさず聴いてます。テレビ中継があるときはもちろん見るし、毎年10試合近くはチケットを購入し観戦に行きます。 東京人の熱烈広島ファンの奮闘を辿るブログです。

先発大瀬良が新球ツーシームを実戦で初めて投じた。1回の先頭西川の初球で見逃しを奪うなど、左打者に多投。その後も空振りを奪うなどし「振り切られるようなこともなかったし、思い描いていた打球も多かった」と手応えを口にした。昨季被打率2割9分5輪と苦しんだ左打者へ大きな武器になりそうだ。ただ組み立てを変えたとはいえ4回2安打2失点(自責は1)で球数は79球を要し「修正していきたい」と反省も忘れなかった。

今季の大瀬良には、昨季以上の活躍を求めます。
是非、15勝を・・


決めて断つ (ワニ文庫)
黒田 博樹
ベストセラーズ
2015-03-21

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

マツダスタジアムで調整した福井が、先輩黒田の教えを胸に刻んだ。「昔の自分とダブる。カウントを悪くして真ん中に投げるくらいなら、有利なカウントで思い切り勝負した方がいい」と助言された。日米通算182勝右腕も入団当初は制球難。初の2桁勝利はプロ5年目だった。5年目の今季、開幕ローテーション候補に残る福井にとって、格好の手本となる。

福井はそろそろ大器晩成。やってくれるでしょう。期待してます。


決めて断つ (ワニ文庫)
黒田 博樹
ベストセラーズ
2015-03-21

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

やられたらやり返す。広島黒田博樹投手(40)が15日、オリックスとのオープン戦(マツダスタジアム)に先発し、最長6回を77球でまとめ5安打2失点。4回、ブランコに2ランを浴びると、志願して続投した6回は空振り三振できっちりリベンジした。ヤンキース時代は援護に恵まれないことも多かったが、この日は3回までに大量9点をもらい、移籍後初勝利。日本球界では07年9月27日ヤクルト戦以来8年ぶり、2726日ぶり勝利を挙げた。

今季の黒田には勿論期待してます。
黒田が戻ってきたからには優勝しかない!と思っております。

黒田が投げる試合もきっちり援護して、勝ちましょう。


決めて断つ (ワニ文庫)
黒田 博樹
ベストセラーズ
2015-03-21

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ