東京人の広島カープ応援奮闘記

東京人です。広島を好きになったのは、1986年の日本シリーズ、第1戦引き分けの後広島3連勝、後4連敗で敗戦したあの時です。家族は西武デパートが安売りをするので西武を応援していました。子供だった僕は「赤い方かわいそうじゃん」と思い、心の中で一人カープを応援していました。が、3連勝の後、4連敗。野球に興味のなかった子供でしたが、初めて真剣に見た野球で、怖さと魅力を覚えました。それ以後、野球の大ファンになりました。子供心に、カープが日本一になるまでカープを応援すると決めました。まだ日本一になっていません。もう一生カープファンです。 2連覇しました。僕の目標は広島黄金時代の到来です。毎年優勝争いに絡んで、そして優勝して、日本一になる。 東京人ですが、広島の試合はradikoで毎試合欠かさず聴いてます。テレビ中継があるときはもちろん見るし、毎年10試合近くはチケットを購入し観戦に行きます。 東京人の熱烈広島ファンの奮闘を辿るブログです。

2017年07月

21:42

広島戦終了

解説の横山氏は誠也の守備を絶賛していた

バックホームでランナーを刺した場面

リプレイ検証にも入る微妙な場面だったが、

アウト

これが大量得点にも繋がった

守備から攻撃のリズムを作った

いいね


序盤は広島先発岡田と、ヤクルト先発石川の投げ合い

横山氏は、広島バッテリーの無駄なボール球がダメだと指摘していた

意味のあるボール球を使えと言っていた


そして岡田は緩い変化球があれば、大成すると言っていた

僕的にはストレートにさらに磨きをかけ、

コントロールがもっと磨きかかれば、

緩い変化球はいらないかと思う


4回裏

誠也が安打でチャンスを広げ、

新井タイムリー

新旧四番の共演

いいね


6回表

1、2塁からライト前ヒット

これを誠也本塁送球で刺す

ウォーキングをしながらスマホでradikoを使い、聴いていた僕

両手で親指を立てた

グッジョブ

誠也ナイス


6回裏

広島ビックイニング

誠也のホームラン時にはウォーキング中一人親指を立てた

最後の丸のタイムリー時、

1塁から菊池が一気に本塁を訪れる走塁

これが広島野球だ

走塁と守備(誠也が刺したように)の意識が高い

これが広島の強さだ

よく鍛え上げたものでしょ!?


7回表

一岡アクシデント

急遽登板ヘーゲンスストライク入らない

満塁で中田登場

ストライク入らないヘーゲンス、残念だな

ここを無失点で切り抜ける中田、流石

阪神に9点差ひっくり返された時の反省が、大いに生きている

あの時も中田リリーフだった


8回裏

2アウトから連打とファーボールとタイムリーで5点

広島隙が無い、手も抜かない、強い

拍手だ、これは


9回表

飯田登場

失点する

飯田君は2軍レベルかな

貴重な左だけど


カープは強い

100勝目指せるかも

21:15頃

広島戦終了


守備で負けた

長いシーズン、こう言う事もある

まぁ仕方がない

解説の山崎隆造氏もそう言っていた


1回表

先発もはやエースの薮田

バレンティンにホームラン打たれる

ホームランは仕方がないよ


1回表

1死から菊池ファーボール

盗塁を仕掛ける菊池だが、あえなくアウト

膝の悪い菊池は盗塁はあまりしないと思っている

どうして?

次の打者丸がファーボール選んだだけにもったいない


2回裏

ノーアウト1塁2塁から安倍タイムリー

続きが悪い

会沢三振

せめて進塁打打たなきゃ

薮田バント出来ず


5回表

ノーアウト1塁からサードゴロ

これを三塁安倍2塁に投げれず

一塁ランナーは足の遅い大松

これは刺せたでしょ?

山崎氏もそこを指摘していた

もったいない

2アウト3塁になって

8番バッターと勝負して失点

次の打者ピッチャーでしょ!?

無理に勝負しなくていいでしょ!?


5回裏

田中出塁もけん制死

けん制死は流れ持って行かれるでしょ!?


6回表

1死1塁からバレンティンセカンドゴロ

これを名手菊池後逸

エラーは流れ持って行かれるでしょ!?

案の定連続ホームラン打たれる


9回表

8回からマウンドに上がっている飯田

打たれる

力不足だね


広島中盤から終盤にかけて、チャンス作るももうひと押しが足りない

失点の仕方が悪いよ

流れ持って行かれまくりでしょ!?

山崎氏も守備の悪さを再三指摘していた


まぁ長いシーズン、こう言う日もある

明日が大事

今日の事は忘れよう

20:59

広島戦終了

九里ナイスピッチング

そして打線いいね


記事でこんなのを読んだ

1発の力

1発を打てる選手がいれば、

そうそう連打を望めないピッチャーでも、

失投の逃さずホームランを打てば、

流れを変えられる


今日のヤクルトの投手は、そんな好投手では無かったけど、

1発の力で勝利しました


1回表

九里いきなりピント

1番2番に連打を食らう

3番バレンティンの打球はセンター後方への飛球

これを丸ナイスキャッチ

これで流れが変わる

続く4番山田をダブルプレー


2回裏

誠也ホームラン

流れを持ってくる


3回裏

松山満塁から走者一掃の2ベース

いいね

完璧に流れを持ってくる


4回表

バレンティンにホームランを食らう

仕方がないさ


5回裏

田中1塁走者でけん制タッチアウト

流れを持って行かれそうな場面で、

菊池ホームラン

流れを渡さない


8回裏

エル2ランホームラン

とどめの1発


ホームラン攻勢で流れを持ってきました

今季のカープの打線は、

連打も出来る

足も使える

ホームランも打てる

隙が無い


左ピッチャーがいないことぐらいじゃないか?

弱点は


これだけの点差があって、

中崎、今村を出す必要があったか?

そこが今日の緒方采配の疑問点

飯田を見たかった

20:45

広島戦終了


巨人も菅野と田口が先発の時は、簡単には勝たせてくれない

そう強く思った

広島先発の中村祐

もうちょい粘って欲しかったな

2軍行きだそうです

ま、仕方がないか


相手先発が左腕の場合、

バティスタ先発だったが、

エルレフトでファースト新井でもいい

個人的には堂林レフトが見てみたい

堂林だったら足もあるし

面白いと思うのだが


1回裏

中村祐失点

坂本にホームランを打たれる

仕方がないと思う


3回表

タナキク連打で同点

いい仕事するな


4回表

バティ、エル、連続2ベースで勝ち越し

エルの2ベースは相手センターが捕れそうだった

陽君、FAで来たなら捕らなきゃ

巨人に隙あり


4回裏

中村祐踏ん張れず

巨人上位打線に連打をくらい逆転される

まあ、腐っても巨人だし

でも相手先発が好投手の田口だけに、

踏ん張って欲しかった

リリーフで出出来たヘーゲンスがいい仕事する

いいね

ヘーゲンスは2軍でも腐らず練習していたと聞く

いいね

頼りになる助っ人だ


7回表

新井さん代打で登場し、チャンスを広げる

田中犠飛で一点差

なおも1塁に代走上本

走っても良かったんじゃないか?

ここはスチールかける場面じゃないか?

菊池凡退


八回表

マシソン登場

マシソンはそう打ていよ


9回表

カミネロ登場

エル西川は簡単に打って2アウト

コントロールの悪いカミネロだったら、耐球作戦もいいんじゃないか?

まぁ、ストレート待ちでストレートが来たから打ったんだけどさ

松山登場

ストレートに強い松山

大いに期待する

松山はボールを見ていた

スリーボールになり、

次の投球がど真ん中のストレートだった

見逃した

それを打たなきゃ

アンパンマンならそれを打たなきゃ

カミネロのスプリットは151キロだった

簡単に打てる投手ではない

最後はタイミングを外された緩い変化球で三振


まぁ、相手が腐った巨人でも、

田口、菅野の時は簡単には勝てないよ

20:55

広島戦終了

アナウンサーは言った

「広島は隙がありません。手も抜きません。」

その通りだと思った

気持ちのいい解説だった


1回表

誠也2ランホームラン

その前の打者丸をファーボールで歩かせるからこういう事になるんだよ

巨人隙あり過ぎ


3回表

丸ツーラン

いいね

巨人のルーキー投手は球は速かったけど、時々甘かった

その失投を見逃さないカープ強し


5回表

1塁走者菊池

バッター誠也強烈なセカンドゴロ

これをセカンドマギーエラー

ボールがセカンド後方にこぼれる

これをセンターもショートも一生懸命に追わない

隙あり

一塁走者菊池1塁から激走

ホームにまで帰ってくる

過去に日本シリーズで、

常勝だった西武ライオンズ辻が、

一塁からセンター前で本塁に帰ってきた事があった

その時の相手も巨人

それを思い出した

走塁コーチの勝ちだ

どうだ巨人

広島の走塁コーチは、

黄金時代の西武にひけを取らないぞ


5回裏

大瀬良ヒットを打たれる

完全試合を期待していた

残念


7回裏

大瀬良失点

もその後のピンチを最少失点で切り抜ける

前回はズルズル失点した

反省したようだ

成長が見られる


8回表

エルホームラン

いいね


8回裏

リリーフ中田失点

も最少失点で切り抜ける

中田も成長したな


9回表

先頭田中ファーボール

次の打者菊池セーフティバントでセーフ

さらにはこのバントで田中は1塁から3塁へ

さらには丸犠牲フライ

ワンアウト1塁から

走者菊池盗塁

ここでアナウンサーは言った

「広島隙がありません。手も抜きません。」

いいアナウンサーだ

気持ちよかった

そうだ

手は抜かない

明日も明後日も勝つために

いい流れを作る


広島強し

100勝を目指すか!?

このページのトップヘ