まずはオーダー
相手先発は好投手西右腕
一番大盛に同意
ただショートが左の田中の方がいいんじゃない?
相性悪いのか?
疑問符

1回裏
広島先発は床田
いきなり連打を浴び送られタイムリー打たれる
しかし後続はダブルプレーで切り抜ける

3回裏
近本に2ベース打たれ3塁盗塁を許ししかも悪送球で失点
これはキャッチャー坂倉が若いからだ
見てられない

4回表
2アウトから3番長野2ベース
ここで誠也打てない
このところチャンスで打ててなくない?

4回裏
床田ピンチも踏ん張る
粘って粘って

6回裏
リリーフ菊池保則ホームランを浴びる
ここで力も実績もある菊池保則を出すって事は、
僅少差でゲームを進めたいってことだよ
諦めていないってことだよ 
菊池保則はそれを感じ取っているのかい?

7回表
先頭菊池ヒットも長野ダブルプレー
流れが悪い
3点差あると進塁打とか言ってられないからだ

8回表
ワンアウトから坂倉ヒットも続く堂林ダブルプレー
流れが悪い
3点差あってヒットを打たなきゃいけないからだ

8回裏
矢崎登場もホームラン浴びる

完敗です
西はそう簡単には打てない
床田は先発としての役割はこなした
失点したリリーフが悪い
そして失点に繋がるエラーをした坂倉が若過ぎる

巨人はしかし強いね
諦めそう