まずはオーダー
相手先発は難攻不落の菅野
一番宇草
二番田中
四番松山
五番西川
六番坂倉
八番小園
左バッターを並べる
セカンドも菊池でなく曽根でいいんじゃない?
と思った

1回表
解説によると菅野は調子良くなかった
先頭宇草ヒット
手堅く送りバントでもいいところを強行し
田中アウト
誠也ゲッツー
大事に攻めてほしかった

1回裏
広島先発は九里
初回ピンチも乗り切る
心臓に毛が生えているからね

2回裏
先頭松山2ベース
西川もヒットで続く
足の遅い松山これで帰れない
坂倉ゲッツーの間に得点
ゲッツーでも得点すれば良いと、
かつてのコーチ石井琢朗は言うだろう
とりあえずこれで良い

4回表
先頭田中ヒット
誠也粘り四球
この四球の繋ぎが渋い
松山タイムリー
西川倒れるも
坂倉ゴロの間に失策を誘い得点
さらに菊池のタイムリー
いいね
打線が点でなく線だね

5回表
先頭九里粘り四球
2者凡退の後、
誠也のサードゴロが失策を誘う
こう言うチャンスはものにしたいが、
相手も菅野松山三振

5回裏
2アウトランナー1塁で菅野に打順回るが
代打出さない
連勝記録があるからか?

6回裏
ワンアウトから二塁打で出塁
そして坂本タイムリー
さらにヒット続きワンアウト満塁
このピンチを心臓に毛の生えている九里、
乗り切る
それでこそ九里だ

7回表
菅野交代し左ピッチャーに
宇草失策で出塁
続くは田中バント
ここ、
どうせバントしても誠也は歩かされるのだから、
バントで無く強行で良かったんじゃない?
誠也敬遠松山凡退

9回表
2アウトから田中ヒットに盗塁
ここで誠也打てず
打って欲しい

9回裏
フランスア登場
2者連続ホームランを浴びる
おいおい、
しっかりしてよ
しかしそこまで
続く打者は抑え勝利

巨人はやはり怖いと思った
最後連続ホームランが出るか!?

田中が2番で躍動している
もともと打率が低くとも、
四球を選べ出塁率は高かった

優勝は絶対に無理だが、
今シーズン3位はまだ狙える
厳しいけど
そこを目指してみよう