まずはオーダー
相手先発は右
今は勝利を目指すは前提として、
若手を育てて来季以降を見据えるという、
ちょっと難しいミッションに取組中だ
宇草、坂倉、羽月と言った、
若い左を並べるのは間違いじゃない
経験を積ませるんだ

1回裏
ワンアウトから田中四球も盗塁死
盗塁死はいいんだ
何をやってくるかわからないと言う印象も持たせること出来るし、
カープ野球はやっぱり走らなきゃ
後、クリーンアップ3連打で得点
いいね

2回裏
2アウトからピッチャー森下2ベース
続く宇草ヒットも流石にピッチャーがランナーじゃ帰らないか‥
田中は凡退で得点ならず

3回裏
先頭誠也2ベース
出塁率の高い誠也が3番にいると、
その後の強力なバッターにチャンスが回るから打線が線になる
松山西川凡退も、
坂倉タイムリー
いいね
まさに線だね

4回表
先頭から2者連続ヒット
2アウトとるもタイムリー打たれる森下
ここは仕方がないか‥
クリーンアップだったし

広島打線は中盤以降沈黙する

7回裏
先頭羽月内野安打
ここでバッターは投手森下に
代打を出す采配
ここまで96球
来季を見据えて選手に経験を積ませ成長させるという、
ミッションがあるのなら、
続投に森下に経験を積ますでも、
リリーフで塹江フランスアに経験を積ますでも、
正解だと思う
結果は悪かったが、
僕的には投手の肩を大事に使うという意味でも、
リリーフは正解だと思う

8回表
塹江登場
ワンアウトから四球にヒットで1,2塁のピンチ
フランスアに交代も四球
四球が痛いね
2アウトにするも連続タイムリーを浴びる
痛いけどこれも経験だ

9回表
島内が無失点
経験を積め

ゲームセット
森下に勝ちはつかなかった
塹江フランスアには猛省して経験を活かせ
新人王は大切かもしれないが、
来季以降のチームの方が大事だ