まずはオーダー
相手先発は右
大盛、田中、西川、松山、坂倉と左を並べる
特に、
6番堂林、7番坂倉とジグザグにしたところを評価
これは相手は嫌だと思う

広島先発は九里
規定投球回がかかる大事な登板

1回表
九里順調な立ち上がり

1回裏
ワンアウトから田中ヒット誠也四球でチャンス到来
ここで西川松山1本出ず
惜しい

2回裏
先頭堂林ヒット
しかし1塁から進めず
盗塁を仕掛けて欲しかった

4回表
ここまで順調の九里
ワンアウトから坂本にヒットを打たれ、
四球をはさみ、
丸にタイムリー打たれる
四球が勿体ない
でも後の2.3塁のピンチを切り抜ける
ここらへんが成長の証

5回裏
2アウトから菊池2ベース
次打者九里叩きつける内野安打
この気迫に続いて欲しいが、
大盛は三振

6回表
2アウトから四球
この四球が勿体ない
丸ヒットで続き
陽岱鋼にタイムリー打たれる
四球が勿体ないよ

6回裏
ワンアウトから誠也2ベース西川四球
ここで松山堂林で点取れず
残念

7回裏
先頭坂倉四球
ワンアウトから九里バント
このチャンスに大盛打てず

9回表
3塁までランナー進められるが、
九里踏ん張る

9回裏
ワンアウトから堂林ヒット
2アウトになるが
菊池起死回生の同点ホームラン
さすがだね
素晴らしい
九里の気迫に打線が応えた

10回表
フランスアが締める

10回裏
サヨナラならず

大量失点せず、
粘って引き分けに持ち込めたのは、
大きな収穫

来季に繋がると思う
来季のカープの展望は結構明るい