まずはオーダー
相手先発は右
菊池と會澤以外は左
宇草と大盛に期待
しかし誠也がいないと寂しい打線だね

2回表
ワンアウトから會澤2ベース菊池四球でチャンス
ここで林ライナーでゲッツー
惜しい

3回表
2アウトから宇草ヒットも盗塁死
いいんだ、どんどん走れ

3回裏
広島先発は床田
ボテボテの内野安打の不運もあり、
満塁からタイムリー2本打たれ3失点
しかしその後のピンチは切り抜ける
まだゲームは壊れていない

4回表
先頭小園ヒット
次打者時に小園盗塁
2アウトになるも會澤タイムリー
さらに菊池ヒットでチャンスも
林打てず

4回裏
床田ピンチ迎えるも無失点
床田は1人前になりつつある

5回表
先頭大盛ツーベースから、
宇草のタイムリー
いいね
2軍から上がった選手が活躍

5回裏
床田この回もピンチも無失点

7回表
先頭林2ベース
大盛バントで3塁に行き、
誠也代打でタイムリー
さらに満塁にチャンス拡大し、
4番の西川打てず
ここで点取れば床田に勝投手の権利が転がったのに

7回裏
森浦ピンチも無失点

8回表
菊池2ベースからチャンスも代打松山打てず

9回表
相手ボークありチャンスも西川打てず

9回裏
菊池保則登場
同点では栗林では無いようだ
連続セーブの記録がかかっているからか?
2死満塁から押し出しサヨナラ四球

ここまでくると勝ち星よりも記録や選手の成長の方が、
大事なのはわかる

特に異議は無いが、
勝てるゲームだった
勝って成長して欲しい