まずはオーダー
相手先発は右
2番に宇草
好調だけに期待するが、
個人的には宇草を3番で菊池を2番
の方が機能すると思う
センターは上本
出塁率も高いし、
8番に置いて上位にチャンスを回す役割を、
こなすのには適任かと思うが、
羽月の外野も見てみたい

2回裏
ワンアウトから會澤ヒット
小園上本が続く
2アウトになるも
暴投が出て得点
安仁屋氏は3本ヒット出ても、
1点しかとれないのかと、
嘆いていた

3回表
広島先発へ遠藤
どうもピリッとしない
四球も絡み失点
四球が絡んだのが頂けない

3回裏
宇草ヒットで出塁し
3番に入っている菊池の2ベースで得点
菊池3番機能してるよ
僕ではできない采配、
佐々岡采配やる
続くマクブルームにもヒット出るも、
この回は1得点のみ
もうひと押しでグッと流れを持ってこれるのに

5回表
ピリッとしない遠藤
当たりそこないのファーストへの打球を、
マクブルームの怠慢な守備でヒットにし、
満塁で
またもマクブルームへのゴロを、
ホームへ投げずセカンドゲッツーを狙い、
ランナーの生還を許す
このマクブルームの守備を、
安仁屋氏は説教
満塁でファーストサードゴロは、
ホームゲッツーが基本と、
マクブルームの守備を叱った
今季何度かあるらしい
マクブルームの守備、
弱点かも

5回裏
宇草菊池マクブルームの3連打で得点
しかし1点どまり
次打者坂倉が簡単に三振するのを、
安仁屋氏は説教

6回表
勝ってるゲームで今季初先発を5回で下ろす佐々岡采配
矢崎登場締める

7回表
ケムナ登場
同点タイムリー打たれる

7回裏
マクブルームの四球
坂倉のヒット
この坂倉のヒットを、
安仁屋氏はなぜ前の打席で出来ないのだと嘆く
得点には至らず

8回表
森浦が締める

9回表
栗林が締める

9回裏
野間のデットボールからチャンスも菊池マクブルーム打てず

10回表
阪神は左打者が2人続く
ここで左のターリーで無く松本起用
その2人の左打者に連打で失点
これを安仁屋氏は理解できないようで、
なんででしょうね
を繰り返した
しかし続く右の強打者に対し、
松本は人が変わったように内容のあるナイスピッチを見せる

10回裏
先頭坂倉同点ソロ
素晴らしい

11回表
松本続投内容のあるナイスピッチ流れを呼ぶ

11回裏
宇草サヨナラソロ

左打者が続くところでの右の松本起用
安仁屋氏でも理解出来ないが、
松本は流れを呼び込み内容のあるピッチングが出来ると言うことだ
それが佐々岡采配

僕にも理解出来ないが、
今季の佐々岡采配はだいたい当たっている

信じてみようと思う
そしてその采配を僕は楽しむ